【札幌】エラボトックスが受けられる美容皮膚科クリニック5選

エラが張っていて顔が大きい
顔の形がホームベース
体が痩せても顔が痩せない

 

このような顔の大きさに悩む人も少なくないでしょう。

 

近年では、メスで切ったり骨を削ったりする大掛かりな整形ではなく、注射で手軽に小顔にすることができるエラボトックスが人気を集めています。

 

 

エラボトックスは咬筋が発達している人に効果的なプチ整形です。


 

ここでは、この3つについて詳しくご紹介します。

 

  • 札幌の美容皮膚科クリニック
  • エラボトックスの効果
  • エラボトックスの注意点

 

 

 

 

札幌の美容皮膚科クリニック

湘南美容クリニック

 

「ボトックスビスタ」と「リジェノックス」の2種類のボトックスを取り扱っています。

 

ボトックスビスタでエラボトックスした際に、3回以上の施術をしても全く効果がない場合は無料で1回施術をしてくれる安心保障つきです。

 

エラボトックス等の料金(税込)
エラボトックス 9,720円〜
小顔注射 1t 3,600円

 

湘南美容クリニック 札幌院

住所
北海道札幌市中央区北一条西3-3-10
ユニゾイン札幌3階

 

アクセス
地下鉄「さっぽろ駅」徒歩3分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-031-999

 

 

 

 

 

品川スキンクリニック

 

エラボトックスは「ボトックスビスタ」と「ニューロノックス」を使用しています。

 

BMC会員になれば、2回目以降の料金がお得に受けられます。

 

エラボトックス等の料金(税抜)
エラボトックス

初回 1,840円〜
2回目以降 8,800円〜
(BMC会員 7,700円)

小顔注射 1t 3,950円〜

 

品川スキンクリニック 札幌院

住所
北海道札幌市中央区北4条西5-1
アスティ45ビル2F

 

アクセス
地下鉄南北線「さっぽろ駅」徒歩3分
JR「札幌駅」南口より徒歩5分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-891-300

 

 

 

 

 

聖心美容クリニック

 

「ボトックスビスタ」「ゼオミン」「ディスポート」の3種類からエラボトックスが受けられます。

 

エラボトックス等の料金(税抜)
エラボトックス 1回 78,000円
小顔注射 1回 30,000円

 

聖心美容クリニック 札幌院

住所
北海道札幌市中央区北5条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F

 

アクセス
JR「札幌駅」直結

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-911-935
0120-773-566

 

 

 

 

 

 

大塚美容形成外科

 

極細の針で注入するので痛みや傷跡の軽減ができます。

 

エラボトックス等の料金(税抜)
エラボトックス 46,000円〜
小顔注射 1t 15,000円

 

大塚美容形成外科 札幌院

住所
北海道札幌市中央区南3条西3-10
三信ビル7F

 

アクセス
地下鉄「すすきの駅」1番出口から徒歩1分

 

診療時間
10:00〜17:00/日祝は休診

 

電話番号
011-242-1611

 

 

 

 

 

 

共立美容外科

 

厚生労働省で認可されているアラガン社の「ボトックスビスタ」を使用しています。

 

エラボトックス等の料金(税込)
エラボトックス 54,000円
小顔注射 1t 16,200円

 

共立美容外科 札幌院

住所
北海道札幌市北区北7条西4-3
宮澤ビル7F

 

アクセス
JR「札幌駅」北口より徒歩1分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
011-757-6622

 

 

 

エラボトックスの効果

ボトックスとは、筋肉を動かす神経の働きを抑える効果がある薬剤です。

 


(施術後6ヶ月(施術回数3回)ボトックスビスタ使用)
出典:品川スキンクリニック

 

 

顔が大きいのは骨自体が原因だけではなく、筋肉や脂肪の量によっても顔が大きく見える原因になっています。


 

エラ部分にある咬筋(こうきん)という筋肉の発達によってエラが張って見えている場合にエラボトックスが効果的でしょう。

 


出典:サラ美容外科

 

咬筋に直接ボトックスを注射することで咬筋の働きが弱まって動かなくなります。

 

使われなくなった咬筋は次第に委縮するのでエラ張りが解消されて小顔効果が得られます。

 

施術は5〜15分程度の短時間で痛みやダウンタイムがほとんど少ないといわれています。

 

殆どのクリニックが極細の針で注射するので痛みが軽減され、傷跡や内出血のリスクも少なく済むように工夫されています。

 

また、注射前に麻酔や冷却することで痛みや内出血のリスクも抑えることが可能です。

 

しかし、注射針を刺す時の痛みと稀に腫れや内出血を起こすケースもあります。

 

腫れや内出血が起こった場合は数日〜1週間前後で治まっていくでしょう。

 

 

効果的な注入方法


出典:VoCE

 

ボトックスの効果は3ヶ月〜半年とされています。

そのため、半年すると薬剤が切れてしまうので咬筋が元へ戻ってしまい、小顔効果を維持するのは難しいでしょう。

 

咬筋の発達(筋肉の量)や体質によって効果の出方はさまざまですが、1回の施術では効果が薄いといわれています。

 

また、エラボトックスは注射してから3週間〜1ヶ月くらいかけて徐々に効果が表れはじめるため、効果がわかりにくいようです。

 

エラボトックスは5〜6回の施術を繰り返し行うのが効果的とされています。

 

 

エラボトックスの注意点

手軽に受けられるエラボトックスですが、失敗しない為にもリスクや注意点など知っておきたいことを確認しておきましょう。

 

エラボトックスが受けられない人

  • 20歳未満
  • 現在妊活・妊娠・授乳している
  • 妊娠の可能性がある
  • 他種類のボトックスで治療している
  • 以前ボトックスして異常があった
  • 慢性の呼吸器疾患

 

妊娠との因果関係がはっきりしていないため、妊娠中や授乳中の人へボトックス注射は禁止されています。

 

また、これから妊娠を考えている人は、男女ともにボトックス注射してから2〜3ヶ月避妊して下さい。

 

これまで報告はありませんが、胎児への悪影響が考えられるので妊活している人は注意しましょう。

 

アレルギーや持病を患っている人はボトックス注射することで、病状が悪化する恐れがありますので受ける前に必ず医師と相談し、医師の指示に従ってください。

 

 

エラボトックスが向いていない人

ボトックスは筋肉にしか効果がないため、骨や脂肪が原因で顔が大きいのであれば小顔効果は期待できないでしょう。

 

エラボトックスは3週間〜1ヶ月かけてゆっくりと効果がでてくるので即効性を求めている人には向いていません。

 

また、徐々に効果が表れ、変化していくことから自分では実感しにくいので、劇的な変化を求めている人は満足できない可能性もあります。

 

 

劇的な変化がほしい人やエラの骨自体に原因がある人は、骨削り・骨切りが効果的です。


 

脂肪に原因がある人は小顔注射(BNLS)が良いでしょう。

 

小顔注射(BNLS)


出典:加藤クリニック

 

BNLS注射も、エラボトックスと似ていて注射だけで手軽に小顔効果が得られます。

 

気になる脂肪のところに直接注射することで脂肪が分解され、溜まっていた老廃物と一緒に排出されます。

 

脂肪だけでなく、むくみやセルライトなども同時に改善でき、1度分解された部分は脂肪がつきにくくなるのでリバウンドの心配がありません。

 

下膨れや二重アゴなど輪郭をシャープに整えたい人に効果が期待できるでしょう。

 

 

注入後の過ごし方

  • すぐに横にならない
  • マッサージしない
  • 体温を上げない

 

注入してからすぐ横になったり、マッサージすることで注入したボトックスが咬筋以外に拡散してしまいます。

 

エラボトックスは咬筋にピンポイントで働きかける必要があるため、薬剤が他の部位へと流れると効果が半減してしまう可能性があります。

 

横になる時は施術をしてから4時間以上経ってから、マッサージは数日控えておきましょう。

 

また、就寝時に枕でエラ部分を圧迫するのも効果に影響があることが考えられるのでドーナツ型の枕を使用するなど気をつけましょう。

 

そして、ボトックスは熱に弱いため、体温を上げることでボトックスが分解されてしまうことも考えられます。

 

施術した当日は長時間の入浴・サウナ・激しい運動・飲酒は避けて安静に過ごしましょう。

 

page top